壊れたケータイって買い取ってもらえるんですか?!

買い取ってもらえます!!

故障で動作しないとしても、専門家が修理して再度販売したり、他の端末の修理用パーツを取ったりする用途で使えるからです。いわゆる「ジャンク品」と呼ばれるものがこれですね。特に「ガラケー」は生産台数がかなり減っており全体量が少ないですが、一定数のユーザーがいるため、買い取り会社としても何台かは手元に置いておきたいのです。

では故障のレベルですが、どれくらいの故障まで大丈夫なのでしょうか?会社によっても違いはありますが、おおよそ以下のような感じであれば買取可能だと思われます。

  • 液晶画面割れ
  • バックパネル割れ
  • 起動しない、不動品
  • フレームの変形
  • ボタンが反応しない
  • 充電ができない
  • 本体機器が破損・一部破損
  • 水没

もちろん、金額は程度によって変わります。それでも1円にもならないよりはマシですよね?!

ですから、故障したからといって捨てるのはもったいないです。まずは買取という選択肢を念頭においてください!

今の時代、売り方もいろいろありますよね。ネットオークション、買取業者、ショップでの下取り。
この選択も、契約のタイミングや端末の状態、シーズンによって最適な組み合わせが無数にありますので、チェックしてみてください。

どの業者さんと話すときにも言えることですが、しっかりと交渉することも大切です。

「買取価格は●●●円です。」と金額を提示され、その金額に大いに満足であれば構いませんが、「もうちょっと高いと思ってた…」ときなどは思い切って、交渉してみましょう。なぜその金額になったのか、挙げられる要素はないのか。大切なケータイ・スマホを手放すわけですから、条件を引き出してみることにも手を抜いてはいけないと思います。例え交渉がうまくいかなくても、お互いに気持ちよく取引が出来ますし、失敗したからと言って値下げされることはありませんので!(笑)とはいえ喧嘩腰ではうまくいきませんので、あくまで紳士的に、大人の話し合いを心がけましょう。

というわけで、壊れた携帯も諦めずに買い取ってもらいましょう、というお話でした。

動作不良のスマホ、ガラケーも高価買取のカイトリ屋まで!